体の洗い方「手洗いがオススメ」

美容師の接客中の会話は多岐に渡り、美容中心の会話が多いのですが、私たち美容師は当然お客様に沢山の美容情報をお知らせしています。その中でも面白く為になる情報をピックアップしてお知らせしたいと思います。

バス入浴

スポンサーリンク

体を洗うのは手洗いがおすすめ

毎日の習慣でナイロンタオルでゴシゴシ、さらにボディブラシでゴシゴシ、スポンジでゴシゴシ、そのうちすっきり感を求めて強く洗わないと清涼感を得ることが出来なくなり、強烈に強くこすっていることって無いですか?実際に顔の肌もゴシゴシ洗っていますか?頭皮や体の肌も顔の肌と同様に優しく扱ってあげたいものです。

タオルで洗うのは刺激が強すぎるのです。

実際にナイロンタオルで強くゴシゴシと洗っている人は多いのですが、ナイロンで体を強くこすると、体はその刺激に耐えるために皮膚を硬くしたり、メラニンを出して防御しようとします。結果体の皮膚が黒ずんだり、乾燥が気になったりと皮膚にとっては良いことがありません。ナイロンタオルなどで強く洗うと爽快感を得ることが出来るのですが、お肌のバリア機能を低下させて、体臭が強くなる原因とも言われています。最初は気持ちが悪いかもしれませんが、思い切ってタオル洗いを止めてご自分の手で洗ってみませんか?

ボディ手洗い派宣言

お肌に住み着いている善玉菌をゴシゴシと取ってしまうと体臭がきつくなったり、肌が黒くなったりと良い事が無いタオル洗い派。手洗い派に転向するといい事が沢山あります。まずは手洗いの恩恵を順番に説明します。

しっとりお肌になれるボディー手洗い

ボディタオルでは刺激が強いので、手で洗うことにより摩擦によっての刺激がソフトになり、善玉菌も流されずにバリアゾーンの消滅の心配も無くなり、肌の乾燥が緩和され、美肌効果間違い無しです。フランスでは50%もの人たちが手洗いをしているというデータもあります。

同時に体のマッサージ効果

泡だった状態で体をマッサージすればリンパの流れもよくなり、一日の筋肉の疲労も緩和できます。更にストレッチも兼ねてボディーを手洗いをすることにより、ダイエットやエステの効果も期待できるので良い事ずくめです。コツは手や足は下から上に向けて軽く痛くないようにはさみながらマッサージして、背中に手を回すついでにストレッチなど組み合わせは自由に体が喜ぶマッサージを考えてやってみてください。

気になる体臭が緩和する

信じられないことかもしれませんが、体は洗えば洗うほど体臭がきつくなるのです。体をきつくゴシゴシ洗うことで体に付着している善玉菌が流れ出て、悪玉菌が増えると体臭が発生します。体臭が気になる方はゴシゴシ洗いをやめて手で優しく体をいたわるように洗ってみてください。

体のお肌も、顔の肌と同じように扱ってください。当然頭皮も同じ肌です。頭皮もゴシゴシ強く洗いすぎると皮脂が過剰に分泌されて頭皮臭の原因となってしまいます。手で体を洗うようになりお肌の変化を感じている割合は63%にも達し、さらに乾燥が気にならなくなったという人は71%にも及びます。知らない間に体が黒ずんでいる方は手洗いすることをオススメします。

スポンサーリンク